それって神経の痛みではないですか?

よく原因のわからない痛みが時々ある、発作の様な痛みが繰り返しあるなど、外傷の痛みとはちょっと異なる痛みに悩んでいる人いるのではないでしょうか?

もしかしたら、その悩める痛みは神経痛ではないでしょうか?

神経痛というのは人の体の末梢神経が様々な原因によって起こります。

痛みの特徴としては、針で刺されている様な強い痛みで発作的に繰り返し起こり、時間的には長く続きません。

リウマチと似ているのですが、関節の変形は診られません。

突発的に起こるケースも少なくなく、原因が分からないままということも多くありますが、何かしらの原因によって、末梢神経を圧迫したり、炎症を起こしていることがこの痛みを引き起こしています。

神経痛には肋間神経痛、座骨神経痛、大腿神経痛、帯状疱疹後神経痛、頭部神経痛、顔面神経痛、舌咽神経痛など多くの神経痛があります。

もし痛みを抱えて悩んでいるなら、一度病院で診断してもらいましょう。
線維筋痛症、慢性疼痛など長く続く神経の痛みでお困りの方へ | 新宿メンタルクリニック【年中無休】心療内科・精神科

適切な診断と治療が、痛みの解決への近道となります。